CMT溶接ロボット

溶接中に発生する熱を抑えることが出来るため、歪みの出やすい薄板溶接に適しており、極わずかなスパッタ量での溶接が可能となっております。